スタッフメッセージ

奥村 祐美

品質管理部

奥村 祐美

入社したきっかけ

大学と、あと前職の方が食品関係の仕事をしておりましたので次の職業も同じような食品関係がいいっていうのはありました。で、今まではご飯類ですとかパン系のそういったものをやってたんですけども今回はまたちょっと違ったお菓子関係の職種にも興味があったのでそれを探している時にやはりあの私もやしろ市民なので結構近場にあるのでちょっとそちらで興味があったのでかねぶんに応募させていただきました。

私の場合は、この会社に決めようと思ったのは、ナッツを買って食べていたのがやっぱりあると思うんです。
一番大きいのはそこですね。好きか嫌いかわからない物ってやっぱり自分だとアピールしにくいんですけど以前から食べていたものでおいしいのはわかっているのでこんなにおいしいんですよと紹介できるのはやっぱり強みだと思います。

やりがいを感じる仕事

原料の品質管理ですとかクレームの予防・対応 ・報告書の作成になります。
商品の裏面を見ていただくと原材料とかって表示があると思うんですね。そちらの作成も行っております。

今言った3種類の業務にも、それぞれ分かれて色々な仕事があるので、同じ部署の仲間と分担しながらやっている感じになりますね。
一人ではちょっととてもやりきれる量ではないので。情報共有がとても大事なので、自分が何やっているとかですとか、あと今進捗状態が結構一回で終わるものっていうのはないので長時間、長期間かかるのもが結構多いので、じゃあ今ここまでこの時期までにこれをやろうっていうような情報の共有をしながらチームワークよく仕事しています。

品質管理はモノをつくったり基準をつくったりという役割をすることがとても多いです。
みんなに情報発信するまでに色んな基盤をつくったり、共有用の掲示物を工場内に掲示をしたり、今後このようにやっていきますという提示や周知も必要になるんですね。社員のみんなから言われた要望が叶う運用方法を考えて実現できたときや、自分たちがやった仕事がみんなに定着してるのが見えたとき、本当にやりがいを感じる部分が多いです。
また、現場に近い分、何かあると相談事はされることが多いですね。ほんと小さいことだと「あの人がこうだ、ああだ」とかっていう愚痴から始まるんですけど「今こういう場所でちょっとこういう使い方が困っているんだけどどうにかならないかな」のような相談もあります。
私たちが間に入って、担当部署の方に直接話をするっていうのも間に立つことが多いです。直接話すのもパートさんとかだとちょっと難しい時があるので、そこで仲裁に入ってあげると話が上手くまわったとき、よかったなと思います。

WEBからのご応募

お電話でのご応募

tel.048-954-6832

採用担当者宛 (受付時間 9:00-18:00)

           KANAZURU RECRUIT CONTENTS

COMPANY

金鶴食品製菓の会社概要や売上実績などをご紹介しています。

WORKS

金鶴食品製菓の仕事内容や各セクションからのメッセージをご紹介しています。

HUMAN

金鶴食品製菓ではどんなスタッフがどんな風に働いているのかご紹介いたします。

EDUCATION

緊張せず普段のあなたを見せてください。
志望動機は不問です。

WELFARE

2019年新卒向け会社説明会を開催中です。

RECRUITMENT

金鶴食品製菓で働く先輩から未来の仲間へ、熱い想いを届けます!

©Copyright(c) 金鶴食品製菓株式会社, All Right Reserved.
ページトップ